構造設計工房 デルタ

Delta Structural Consultants

構造設計工房 デルタについて

構造設計工房 デルタは、東京都体育館・葛西臨海水族園・京都駅ビル・梅田スカイビル等を手がけた構造設計家 、木村俊彦氏の引退に伴い、1999年に解散した(株)木村俊彦構造設計事務所の業務を引継ぐかたちで新規設立されました.
木村俊彦氏の下で培った技術と経験を生かし、更なる前進を目指すため、変位量を表すギリシャ文字 Δ を事務所名といたしました。 常に皆様に期待される事務所で有り続ける為に、これからも構造設計工房 デルタ は変化し続けてまいります.

R0013946.JPG

構造設計工房 デルタ 代表:久田基治

経歴

1964年 愛知県生まれ
1987年 日本大学理工学部建築学科卒
木村俊彦構造設計事務所入所
1996年 同事務所取締役就任
1998年 同事務所代表取締役就任
1999年 同事務所退所
構造設計工房デルタ設立 ・ 代表就任
2008年
〜2016年
首都大学東京 非常勤講師
2017年〜 日本建築構造技術者協会 本部理事

保有資格